サーバーとは?初心者向けに図で分かりやすく解説!

サーバーとは、利用者のリクエストに応じてデータを提供するコンピュータ(またはソフトウェア)のことです。Webサイトの情報を保管するサーバーを「webサーバー」と言います。
ここではwebサーバーのお話をしていきます。

サーバーの役割

まずweb上でホームページを検索する際の流れを文字で説明します。

“サーバー内にあるデータベース(データを管理する倉庫のようなところ)にホームページの情報を保管しておいて、「見たい!」とリクエストがあった時にそこから情報を取り出してくれる。”

つまりサーバーが管理している情報がWeb上にあり、検索してもらった時にサーバーがデータベースから探しだして検索結果として提供してくれるのです。(※noindexされている場合を除きます。)

もっとイメージしやすいように、以下の図だけで分かるようにまとめました。

このように、サーバーに契約していないとweb上でいくら探しても出てきません。『404エラー』となってしまうのです。

そのため、web上でサイトを表示するためにはサイトのデータをサーバー上に保管・管理しておく必要があります。

よって、ホームページを公開する際にサーバーが必要なのです。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。