【WordPress】ホームページを持つのにいくらかかる?

「ホームページを持ちたい!」
そんな時にまず考えるのが「費用はいくらかかるの…?」ではないでしょうか。
これから起業する方はなるべく費用は抑えたいな、なんて考えることも多いと思います。

サイト制作に関して調べると一度は目にするWordPress(ワードプレス)
「よく分からないけどワードプレスってなんか高そう、、」と思う方もいると思います。
実は、ワードプレスで制作したホームページの費用は人によって様々です。制作したいサイト内容や予算によって異なります。

今回はホームページを制作する際によく使われるワードプレスにかかる費用についてまとめていきます。

ワードプレスの登録費用

実は、ワードプレスに登録すること自体は無料でできます。
ただし登録するだけではホームページを公開することができません。
そこで必要なものが「サーバー」「ドメイン」です。

サーバー代

サーバーについての詳しい説明はこちら♪

サーバーは契約するところによって価格が様々。月額数百円〜数千円とかなり幅が広いです。
どのくらいの規模のサイトを作るか、どのくらいの更新頻度になるかによって適したプランが異なります。

ドメイン代

こちらは「.com」や「.jp」など、アドレスの最後の部分のことです。
ドメインも月額数百円で取得できます。中にはキャンペーンで取得すると無料になることもありますので、よく調べてから取得することをお勧めします。

ドメインは種類が多いけど何を選べば良いの?

ドメインには数多くの種類があります。
特に決まりはありませんが、最初にあげた「.com」や「.jp」のようなよく見かけるドメインの方がサイトの信頼性は高まります。

テーマ代

ワードプレスには、「テーマ」があります。
テーマとは、サイトの大枠部分です。
テンプレート、というとイメージしやすいかと思います。
自分でサイトを作りたい方や、安く制作費用を抑えたい方はテーマを使用することをお勧めします。

テーマには有料(テーマにより異なるが、大体数万円程度)と無料があります。
作りたいサイトの雰囲気や使用目的(例:コーポレートサイトなのかECショップなのかブログなのか)によってお勧めのテーマは変わりますが、無料テーマでも十分良いものもあります。制作したいサイトによって使い分けましょう。

まとめ

・ワードプレス自体は無料で登録できる
・サーバー代は契約場所によって金額は異なる
・ドメイン代はドメイン名と契約場所によって異なる
・テーマ代も選ぶテーマによって異なる

選ぶものによってかなり異なります。
極力コストを抑えたければ、それなりにお手頃な価格で持つこともできるのがワードプレスの魅力です。
ただ金額に左右されすぎると、本来の目的からずれてしまうことも、、
ぜひご自身にあったホームページを持ってくださいね。
迷った時はプロに相談するのも良いですよ。